障がい者の婚活

WEB予約はこちら

INFOMATON
インフォメーション

障がい者の婚活を考える

2020/10/13

障がいのある人の出逢い

こんにちは。Marry Gardenの行木です。

 

先日、結婚相談所の先輩仲人さんからお誘い頂き、

障がい者専門の結婚相談所を立ち上げている

仲人さんのお話が聞けるオンライン勉強会に参加しました。

 

実は、以前からずっと私の中で

「障がいのある人達の婚活支援」について考えていました。

 

私の周りでは、障がい者の就労支援の事業者さんや

心理カウンセラーさんの繋がりがあって

障がいのある人たちの婚活や恋愛事情のお話を

たびたび聴いていたんです。

 

そして、先日の勉強会に参加したことで

改めて気付いたことがありました。

 

実は、私は17歳~33歳頃までの間、

精神障がい者だったんです。

 

障がい者は、大きく分けると以下の3つに分かれます

 

・身体障がい者
 身体機能の一部に不自由があり、日常生活に制約がある状態。
 「視覚障害」「聴覚・平衡機能障害」「音声・言語・そしゃく機能障害」「肢体不自由」
 「内臓機能などの疾患による内部障害」の5種類に分類される。

 

・精神障がい者
 脳および心の機能や器質の障害によって起きる精神疾患によって、
 日常生活に制約がある状態。
 統合失調症、躁うつ病、うつ病などの気分障害、神経症、パニック障害、
 適応障害、発達障害(自閉症、学習障害(LD)、注意欠陥多動性障害(ADHD)等)、
 てんかん、アスペルガー症候群などの疾患が該当する。

 

・知的障がい者
 日常生活で読み書き計算などを行う際の知的行動に支障がある状態で、
 知能指数が基準以下の場合に認定される。

 ※発達障害は18歳未満で発覚した場合は知的障がいになりますが、
  
成人後、病気や事故、認知症などにより発覚した場合は精神障害になります。

 

 

私は17歳の時に、突然「てんかん」を発症し、

その後に、精神的ストレスから「拒食症」になりました。

 

15年以上にわたり、てんかんと摂食障がいの

ダブル疾患による精神障がい者だったんですよね。

 

特に障がい者という自覚はありませんでしたが、 

生きづらさは相当なレベルでした。

 

でも、私はそんな状況でも、

27歳で結婚することができました。

 

しかも、ダンナさんの存在のおかげで

てんかんも、摂食障がいも、どちらも改善することが出来て、

今は全く問題なく生活しています。

 

私が障がい者の婚活に対して

何か出来ないかと強く考えるのも、

自身の経験があったからこそなんですよね。

 

障がいがあっても、なくても、

人は、一人よりも二人で生きる方が

幸せをたくさん感じられると思います。

 

あくまで私個人の見解ですが(^^;

 

障がいのある人達にも

出逢いのキッカケを作っていきたいけれど

どうしたらいいのか・・・

 

そこで、

10月21日(水)10:30~「障がい者の婚活」をテーマに

情報交換をしながら皆さんと一緒に考えたいと思います。

 

場所は、合同会社KIZUNAの皆川代表が運営する

長南町のグループホームにて予定していますので

施設の見学も兼ねて参加してみませんか?

https://www.kizuna.fun/

 

どなたでもご参加頂けますので

興味・関心のある方は、メッセージお待ちしています。

 

info@marry-garden.com 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

千葉~外房エリアの婚活を応援する

Marry GardenのLINE@


をスタートしました!!

「PARTY☆PARTY」の最新情報や
それ以外のイベントの情報、
婚活~結婚に役立つ情報などを
もっと身近にお伝えしていけたらと思いますので
ぜひご登録ください♡





友だち追加

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * ** * * * * * *

千葉市、大網白里市、茂原市、東金市の婚活・結婚相談なら
地域密着サポートのMarry Gardenへ♡

お問合せはこちら
https://marry-garden.com/contact/


当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。